トレンドブログで使うタレント画像の肖像権について。基本、違法。でも事実上許されているのが現状です

トレンドブログを運営しているとタレントの話題はどうしても多くなってしまうので、そうした話題の記事ではタレント画像も使いたくなります。

一般的に、かなりアクセスを集めることができているブログでも平然とタレント画像を使いまくっていたりするので、「無いよりは有った方がいい」ということで自分も使いたくなると思います。

で、その判断の是非についてはっきりと「こうだ!」と断言することは何もできません。が、僕の経験から「こういう記事の時は画像を使わない方がいい」という程度のことは言えます。

それはどういう時かというと、

  • ある一部の事務所の所属タレントについての
  • ネガティブな情報をネタに記事を書く時

です。

EXILE系の事務所はうるさい

EXILEや三代目…の事務所であるLDHは、最近では一番うるさい事務所じゃないかなと感じています。ネガティブな週刊誌報道が出た時にそのネタについて記事を書くと、すぐ弁護士がメールを寄越してきます。(メールフォームからのお問い合わせという形で)

なぜかある一つの大手まとめサイトだけは(裏で徹底抗戦しているのか?)EXILE関係のネガティブなネタの記事も書いたまま、公開したままでいたりして僕的には「???」という感じなのですが、大抵のまともにアクセスを稼げているトレンドブログでは記事を公開し続けることはできていません。

別に、週刊誌報道をなぞるような形での記事であればさすがに名誉毀損だとかでこちらが負けるようなこともないとは思いますが、個人でああいう勢いのある事務所と戦うのは大変なので、通常は言われるがままに記事削除してしまうのが普通です。

そんなですから、写真などの画像の権利についてもうるさいです。特に写真の場合は記事本文の文章と違って無断使用に対する賠償請求を(やろうと思えば)すぐにできてしまうところがあるので、文章以上に気をつけたいところです。

タレント画像が無くてもアクセスは稼げる

パっと見で、タレントの顔画像なんかが記事サムネイル画像としてずらーっと並んでいると、リッチな感じがします。他人のアクセスを稼げていそうなブログがそんな風になっているのを見れば、自分もそういう風にしたいと思う気持ちはとても理解できます。

そしてそういう行為が今のところ事実上許されている状況にあるので、別にそうやってタレント画像を使いまくることを止める気もありません。ただ、使いましょう!とお勧めすることはできないな、という程度に僕は思っています。

別にタレント画像を記事中で使わなくても、アクセスは十分に稼げます。僕の経験上でもそうですし、また僕が定期的にチェックしている他の人のトレンドブログでも全くタレント画像を使わないで多くのアクセスを稼ぎ続けているブログがありますので、その例を見てもやはりタレント画像は必須ではないと断言できます。

タレントの顔写真を使った方が記事やブログ全体が華やかになっていいんですけどね。

タレント自身にとって好感度アップなどの利益がある記事の時は気にする必要はほぼないと言えますが、ネガティブな内容の記事の時はちょっと一旦立ち止まって考えてみた方がいいかもしれません。

トップへ戻る