100均の「すのこ」を使ったDIY例を集めてみた 真似するだけなら僕にも作れそうだ!

久々に(10年以上ぶり)100円ショップに行って、いろいろ進化を感じて感動し、先に↓の記事を更新しましたが、

【男】100円ショップで買っておきたいイチオシおすすめアイテムまとめ!
久々に100円ショップに行ったら衝撃を受けたので、100均のおすすめアイテムをまとめてみました。

記事をまとめているうちに「100均のすのこってめっちゃ使えるんじゃね??」という気がしてきたので、気になって今度は「すのこ」の活用事例に絞って情報をまとめてみました。

自分的にこれはいいなと思うものだけピックアップしてまとめたので、それなりに良い事例集になっていると思います。けっこうな長さの記事になってしまいましたが文字数自体は少ないので、ざーっと目を通して気になるものだけチェックしてもらえたらと思います。一応、大見出しというか大分類としては以下のようになっています。

  1. 棚・ラックなど
  2. トイレ収納
  3. すのこで作る窓枠
  4. 目隠し・カバー
  5. すのこで板壁風に
  6. ガーデニング向けDIY
  7. その他のアイデアすのこDIY

1.棚・ラックなど

まずは人気の、すのこを使ったちょっとした棚やラックなどのDIY例から。アイデア次第でいろんな可能性のあることがよく分かります。

小物収納に便利な小さめのラック

スマホや手帳、タブレット、音楽プレイヤーなどなど、細々あるけど置き場所が決まらないもの、そういうのが一箇所にまとまるとだいぶスッキリですね。作ってよかった。

引用:http://www.pirameko-life.com/?p=3059

いきなり部分的に100均素材じゃないものを使っている例を紹介してしまいましたが…限られた机の上のスペースを整理するにはこういうのがあると便利そうですよね。

すのこ感を感じさせないシックな棚

家に余っていたすのこがあったので、そのすのこにセリアのリメイク棚を付けてみました。

引用:http://39.benesse.ne.jp/blog/1521/archive/427

かっこいい棚を買おうと思うと高いけど、こうやって100均にあるものを組み合わせてこんなにおしゃれなものが作れるんですね。これはデザイン的に庭に置いたらおしゃれそうな気がしたので後で紹介するガーデニング向けのところで紹介すべきか迷ったのですが、あえてここで先に紹介してみました。単純なのに、素材のデザイン次第ですごくおしゃれになりますね。

ディスプレイスタンド

実用性という意味ではあまり役に立つものではないのかもしれませんが、こういうディスプレイスタンドにちょこっと何か小物を飾ったりしているだけで心の余裕を感じさせられるので、逆に「生活に余裕を持たせたい」「心に余裕がほしい」なんて場合に形から入るためにこういうインテリアを部屋に取り入れてみるのもアリかもしれないなあ、なんて思ったり。

丸型すのこで作るラック

丸型のすのこ2枚組がダイソーで売ってたので。 それと、棒を組み合わせて作ったもの。 包丁とかもおけるし、なかなかいい感じです。 組み合わせただけなんで、超~簡単ですよん♪

引用:http://guidelinks.jugem.cc/?eid=248

100均グッズで作る収納・インテリアの本にも紹介されたこちらのラック。これも単純なのにオシャレ感が高いですよね。キッチンでもリビングでも庭でも、いろんなところで活用できそうなデザインです。

扉付きの棚

すのこを4枚、蝶番2コ、中板2枚、天板1枚、釘は適量、取っ手1コ 以上が材料です

引用:http://majyuroom221.blog133.fc2.com/blog-entry-81.html

扉を取り付けるのって、作業としては別に難しいことじゃないけど、扉があるだけで手作りには思えない雰囲気が出るからいいですね。天面に電話置いて、下の方にはネット回線のルーターとか置いて、……ってこれ見ただけでもう使い途を想像してしまいました。炊飯器置き場としても使えそうですね。いろんな小物の収納にもなって良さそうです。

小さめのガラス棚

ガラス風の棚は、セリアのすのことA4フレームで作ったものです。

引用:http://39.benesse.ne.jp/blog/1521/archive/344

すのことA4フレーム(写真を飾るのに使うものかな?)の組み合わせ技。こんなのさらっと置いてあったらそれだけで部屋のオシャレ感がアップしそうですね。インテリア度が高いのですのこの塗装に慣れてから挑戦した方が良さそうかな。

キッチン用のラック

ラックがグラグラ揺れないように、ラック上部を100均の突っ張り棒で固定します。突っ張り棒にキッチンペーパーを通せば、簡易キッチンペーパーホルダーの完成です。
様々な高さの物をディスプレイ出来るように、右側を2段、左側は1段にしました。突っ張り棒には、ワイヤーの釣り籠がかけられます。フックなどをひっかけることも出来て便利です。

引用:http://kurashinista.jp/articles/detail/9178

ちょっと難易度高そうに感じられます(出窓のサイズに合わせて設計しないといけなそう)が、デッドスペースが収納棚に変化するのは価値が大きいですよね。

棚の壁面を使ってキッチン収納

食器棚の裏にペイントしたすのこをつけて作った 簡単カウンター

引用:http://39.benesse.ne.jp/blog/konnoeri/daily/201207/08

棚の側面にそのままフックをペタペタ張るより、同じことしてもこうしてすのこがあるだけでおしゃれに感じられますね。すのこにならネジを刺すのも気にならないから、これなら多少重たいものでも平気でかけられそうです。

万能な収納ボックス

リビングで新聞や雑誌、リモコン入れとして、 キッチンで麻袋などを入れて食品入れとして、 子供部屋で教科書入れとして、 寝室でグリーンをディスプレイしたり、 ママのアトリエでDIYグッズ入れとして、、、 使い方は無限大です!

引用:http://kurashinista.jp/articles/detail/24981

小さい子がいる家庭ではおもちゃ入れとしても活躍してくれそうです。まんまただの箱にするより、上記画像のように底にキャスターを付けておいた方がいろいろ使い勝手が良さそうですね。

2.トイレ収納

次はトイレ収納を。

小物収納

材料は桐素材のスノコ3個。100円ショップのダイソーで買いました。
こうみえて30分くらいで作れました。

引用:http://www.pirameko-life.com/?p=2796

芳香剤やら消臭剤やらを床にバラバラに直置きしていると掃除が面倒になったりしてしまうので、収納がなければこういうのは是非用意したいものです。

トイレットペーパー収納

しかしスノコで手作りすると高級感は今ひとつではありますが、スッキリと整理しておくとやっぱいいものですよ。なんか調子もあがりますし。 トイレに気を使うっていうのは仕事運もアップするって話もありますし、ぜひともいつでもピカピカに磨いておこうじゃありませんか。

引用:http://www.pirameko-life.com/?p=3314

トイレットペーパーはやっぱり座ったままで手が届くところに予備を常備しておきたいものです。トイレットペーパーの収納のために手作りするのはちょっと面倒にも感じてしまうかもしれませんが、一度作ってしまえばもしかしたら一生使えるかもしれないので、そう考えれば作る価値アリじゃないでしょうか。

ちょっとした棚

さらにシンプルな方法としては、板を使わず、つっぱり棒一本だけで、壁との隙間にトイレットペーパーを置き並べること。

このように、シャビー加工をしたり、つっぱり棒を隠すように木材をL字型にするのもおしゃれですね。

引用:http://progare.jp/help/Receipt/2

つっぱり棒だけでも無いよりはるかに便利そうですね。おしゃれにすのこを使えばまさかつっぱり棒で支えているとは思えない雰囲気になりそうです。

3.すのこで作る窓枠

すのこの板を使って窓枠もできちゃいます。

トイレの小窓をおしゃれに

意外や意外 すのこで窓枠(笑) なるべく我が家にあるもので。。とピッタリな幅の木材を廃材から探したけど見当たらず 残していたすのこがまさかのリメイク♪ 嬉しい閃きです^^

引用:http://yunyuns.exblog.jp/19166280/

塗装の仕方が大事そうですが、窓枠が変わったら個室のパッと見の雰囲気はかなり変わりそうですよね。

フェイク窓枠

扉付きの窓枠を安く作れないかな~と考えて、100均にすのこを見に行った。 ウォー!! ジャストサイズ発見!! やったね すのこ3個で完成だい♡

引用:http://ameblo.jp/arch-to-meet/entry-11896681422.html

こんなのおしゃれ過ぎて僕の部屋には真似できませんが、なんかすげーなあと思ったので。

4.目隠し・カバー

カラーボックスの目隠し

ゲタを取ったスノコの板を半分にカットして、 ダイソーのブックスタンドに強力両面テープで貼りました。 ブックスタンドの穴を利用して取っ手をネジ止めしています。

引用:http://gottanikki83137172.blog68.fc2.com/blog-entry-477.html

布を垂らして隠すんじゃ普通ですが、こうやって一手間加えるとやっぱり違いますね。

洗面所で目隠し

すのことセリアのA4フレームをつなげて作ったものです。 洗濯機のいい目隠しになっています。 洗面台と洗濯機の間に挟んでるだけです!

引用:http://39.benesse.ne.jp/blog/1521/archive/386

こういうところでもA4フレームを組み合わせたりするとおしゃれになるんですね。

室外機カバー

ついている取っ手もセリアさん~♪ ほんと安くていい感じのデザインなので助かりまーす

引用:http://yaplog.jp/jyuna/archive/58

これはメインのすのこはホームセンターで売られている押入れ用の物のようですが、すのこDIYの一つの例として。すのこなら風通しの良さは保てるのでいいですね。

すのこで鉢カバー

すのこ代の400円で出来て良かったです。

引用:http://39.benesse.ne.jp/blog/1521/archive/598

作った方はすのこ代400円だけで済んだと言っているのですが、これは100均のすのこなのかな? ちょっとわかりませんが、こういうのはかっこいいですね。

5.すのこで板壁風に

玄関を板壁風に

玄関の板壁部分、大好きな押入れすのこのリメイクです。 今回はゲタ部分を取っ払った板のみ使用です。 サイズが均一なので板壁にぴったりな気がします。

引用:http://gottanikki83137172.blog68.fc2.com/blog-entry-402.html

こちらも押入れ用のすのこだとのことなので100均物じゃないっぽいですが、参考までに。
賃貸物件の玄関なんかはみんな似たような感じだし、こういうDIYをするだけで自宅への愛着がわきそうです。すのこ板があれば穴も開け放題だし、いいですね。

玄関の板壁風2

靴箱の上には、すのこを置いてミニ板壁風にしています。

引用:http://39.benesse.ne.jp/blog/1521/archive/449

こちらは先の方とは表裏を逆にして使っているパターンですね。こちらも恐らく押入れ用のすのこです。
100均のすのこはここまで板の隙間が狭くない感じですが、人によっては100均のすのこを2つ買い、一旦全部バラバラにして板の隙間を狭めて2つのすのこを1つのすのこに作り直して使う人もいるみたいです。

6.ガーデニング向けDIY

ベランダで使えるすのこ棚

普通のすのこ棚ですが、天板部分が下段の日当たりを考えてか幅を狭めてありますね。
茶色と白の色の組み合わせもいい感じです。

7.その他のアイデアすのこDIY

上記カテゴリのどこで紹介していいか迷ったものを4点、紹介。

体重計の収納

体重計が丸見えなのも気になるし、取り出しにくいので、100均のすのこと家に余っている端材を組み合わせて体重計置き場を作る事にしました。

色を塗って、取っ手とキャスターを付けました。取っ手は家で余っていた物、キャスターは100均です(^_-)

引用:http://39.benesse.ne.jp/blog/1521/archive/227

こういうの、たとえばもっと大きなものを作ってベッド下の収納を便利にしたりもできそうですね。

傘立て

斜めの小さい木は近くのホームセンターでもらってきたやつ。 すのこ2種類で210円 くぎ105円 ボンド105円 以上420円で完成

引用:http://okizarinisurumono.blog15.fc2.com/blog-entry-342.html

自分で作れば自宅玄関の形状に合わせて作れるのでいいですね。

スリッパラック

我が家の玄関ホール、相当狭いので「置く」タイプのラックはあまり置きたくなかったんです。そこでいろいろやってみましたが、どれも気にいらず・・ ただの「スノコの余り」ですが、かなり可愛くてとっても気に入りました

引用:http://ringosan1215.blog.fc2.com/blog-entry-48.html

シンプルだけど自然な感じで手作り感が出てなくていいなあと思いました。こういうののクオリティは塗装もかなり大事になってきそうですね。

子供服ハンガーラック

2枚で300円ぐらいの安いすのこを使ってハンガーラックを作りました。コートやワンピース、チュニック類はラックに収納することに。

下にコロが付いているので、洋服を選ぶ時は簡単に引き出せます♪

引用:http://ameblo.jp/naira68/entry-10427140320.html

こういうのは子どもが小さいうちしか使わないから、安いすのこで作れると嬉しいですね。

おわり

この記事にいろんなすのこDIY例をまとめていて感じたのは、なかなかセンスが必要だなあということ。真似ぐらいはできても、オリジナルで自宅に合う何かを生み出すのは今の僕には難しそうに思いました。

とはいえ「すのことキャスターがあれば何かすごい便利なものが作り出せるのでは!?」というワクワク感もあって、何か作ってみたくてうずうずしています。
とりあえず今週末は100均行っていろいろ物色してきます。

以上です、
ではまた

シェアする

RSS/Feed

この記事と同じカテゴリーの記事一覧はこちら→ 生活その他


トップへ戻る