意外と知らない!? Twitterの便利な使い方Tipsまとめ! 複数アカの作り方やユーザー名の変更、リストの使い方など

Twitterは普通に使う分には特に難しいこともなく使えると思いますが、意外と「こういう機能がある」というのをどこかで見聞きしないと全く知らないままだったりする機能もあると思うので、そんな傾向にあるかもしれない便利な機能をまとめてみました。

よく知っている人からすれば特別目新しい機能の解説はありませんが、Twitter初心者などは一度目を通しておくと、後々「そういえば○○もできるんだよな」と何かのタイミングで使いたくなる機能があるかもしれないので、さっと目を通してみてもらえると嬉しいです。

2つ目のアカウントを作成する方法

いわゆる「裏アカ」とか、そういうつもりじゃなくてもプライベートとその他のアカウントは別で持っておきたいとか、そういう人は多いと思います。

メインアカウントの登録に使ったメールアドレスとは別のメアドを使って新規に登録すれば全く別のアカウントも作れますが、そうするとログインの度にメアドやパスワードを入力しなきゃいけなくてかなり面倒なので、Twitterに備わっているアカウントの切り替え機能を使った方が楽です。

Twitterの裏アカ作成画像出典 https://dekiru.net
自分のプロフィール画面から「その他のオプション」を表示させ、すると「新しいアカウントを作成」という項目が出てくるのでそこから2つ目のアカウントを作成できます。

注意点としては、アカウントの切り替えが楽なので誤爆してしまう危険性が高まるという点。「卑猥なつぶやきを間違えてメインアカウントの方で投稿してしまった!」なんてことにならないよう、注意したいものです。

ユーザー名を変更する方法

知らない人も意外と多いっぽいですが、Twitterでもユーザー名を変更することができます。ただしアプリからはできないので、Twitterのサイトから操作する必要があります。

まずSafariなどのブラウザアプリから普通にTwitterを検索。Twitterのサイトを開いたら、自分のアカウントにログインして、ホーム画面で自分のアイコン画像をタップします。すると自分のアカウントをいじるためのメニュー画面が表示されるので、そこから操作していきます。

Twitterのユーザー名を変更画像出典 https://dekiru.net
Twitterのユーザー名を変更画像出典 https://dekiru.net

注意したいのは、ユーザー名を変更するとそれまでのユーザー名のプロフィール画面には「ユーザーが見つかりません」と表示されてしまい、またそれまで行ってきたメンションやリプライのリンクもリンク切れの状態になってしまうこと。

ウザい人をブロックする方法

特定のユーザーに自分のツイートを読まれたくない、関わりたくない、という場合、その相手をブロックすることができます。ブロックした相手からはこちらのツイートが見れなくなり、またフォローもできません。

Twitterでブロック画像出典 https://dekiru.net
Twitterでブロック画像出典 https://dekiru.net

注意したいのは、相手にブロックしていることが分かってしまうという点。たとえば相手がこちらをフォローしようとすると「ブロックされているのでこのユーザーをフォローすることができません」と表示され、ブロックしていることがバレてしまいます。

相手をフォローしたままその人のツイートを非表示にする方法

事情があってフォロー解除はしたくないけど、でもその人の投稿は邪魔だから自分のタイムラインには表示されないようにしたい、という場合。「ミュート」という機能を使えばその人をフォローしたまま投稿は非表示にすることができます。

Twitterでミュート画像出典 https://dekiru.net
Twitterでミュート画像出典 https://dekiru.net

メンションやリプライがあればそれはこちらに通知されてくるので、その点は安心です。普段の邪魔くさい大量投稿などを非表示にしたい場合はこのミュート機能が便利です。

フォローを解除する方法

フォローしていたユーザーをフォロー解除したい場合は、自分のホーム画面から「フォロー」をタップして自分がフォローしているユーザーのリストを表示させ、そこからフォロー解除したいユーザーの右端の青いアイコンをタップ、確認画面で「フォロー解除」をタップします。

Twitterでフォロー解除
Twitterでフォロー解除画像出典 dekiru.net

特定の話題や情報を追いたい場合に便利な「リスト」の使い方

気になる人を片っ端からフォローしていくと自分のタイムラインがいろんな話題でごちゃごちゃしてきて、見逃したくない情報が大量のツイートに埋もれてしまうこともあります。

そんな場合に活用したいのが「リスト」という機能。テーマごとにユーザーをリスト化・まとめておくことができ、リストから見ればそのリストに登録してあるユーザーたちのツイートだけをまとめて見ることができるので、特定の話題や情報を追いたい場合に便利です。

まず自分のホーム画面から歯車マークをタップしてメニューを表示させます。
Twitterのリスト機能
Twitterのリスト機能
Twitterのリスト機能画像出典 https://dekiru.net

以上で、あとは作成したリストに登録させたいユーザーを登録していくだけです。

ユーザーの登録方法は…

Twitterのリスト機能
Twitterのリスト機能

Twitterのリスト機能画像出典 https://dekiru.net

リストに登録したいユーザーのプロフィール画面で歯車マークからメニュー表示させ、そこからリストに登録できます。

リストのタイムラインを見たい時は自分のホーム画面から歯車マークでメニュー表示して「リスト」をタップすればリストの一覧が表示され、そこから見たいリストをタップするだけです。

ちなみにパソコンから操作すると、他人の作ったリスト(公開設定のものに限る)をフォローすることもできます。リストをフォローすると、まるで自分の作ったリストかのようにそのリストを見ることができます。便利な仕組みになっていますが、リストを作成する時には「他の人にも見られるかもしれない」ことを理解した上で公開・非公開設定をしておきましょう。

特定ユーザーのツイートを通知でお知らせしてくれる設定方法

「この人のツイートはすぐに読みたい」「見逃したくない」という場合。その人がツイートした時に通知が届くよう設定しておくこともできます。

相手ユーザーのプロフィール画面で歯車マークからメニュー表示させ、「通知をオンにする」 → 「ツイート通知」をタップして設定。これでその人がツイートした時にスマホのプッシュ通知でツイートを知ることができます。

おわり

けっこう基本的な操作ばかりの解説ですが、特にリストなんかは使いこなしている人って少ないんじゃないでしょうか。

リストを表示するためにほんの一手間増えてしまうので、そのわずかな手間のためになかなか機能が浸透しないというのはよくあることですが、ごちゃごちゃして訳が分からなくなってしまいがちな自分のタイムラインを綺麗に保つのに「フォローせずにリストに追加する」なんてことをすれば結構使えたりします。

相手側としては「フォローもしてくれよ!」と思うかもしれませんが。。。
(フォローしつつミュートしておき、リストに追加すればみんなハッピーになれるのかな?ミュートした相手のツイートがリストでは表示されるのか、試してない&面倒なのでやりませんが、もしかしたらそんな手も使えるかも)

以上です、
ではまた

シェアする

RSS/Feed

この記事と同じカテゴリーの記事一覧はこちら→ スマホ関連


トップへ戻る