【韓国が無くなる】北朝鮮に吸収されて南北統一!「韓国」の消滅まであとわずか。_藤井厳喜

国際政治の専門家で近未来予測をされている藤井厳喜さんが、ネット番組出演時にお話しされていた『韓国消滅のシナリオ』について、書き起こしてみました。

以下、藤井厳喜さんは(藤)、一緒に出演されていたケント・ギルバートさんは(ケ)、それから司会者は(司)となります。

韓国は北に吸収されて消滅する

)僕は結局、かなり先までこれは読めたと思うんだよね。ってのは、韓国は無くなるってこと。

ケ)えっ!無くなるんですか!?

)っていうのは、南北統一される、と。韓国が北朝鮮を吸収するんじゃなくて、北朝鮮が韓国を吸収するんですよ。

ケ)えっ!?

)えぇ。もうほぼそれは、明らかになったんじゃないですか?

ケ)そうなんですか。文さん(韓国大統領)はそれを望んでるの?

)文さんは望んでる。文さん、選挙戦の最後の方はちょっと言葉抑えてたけど、あの、アメリカに対してとかでね。もうはっきり、あの人の政治のキャリアを見ると、もうはっきり親北朝鮮。でまあ親中国共産党ですよね。

それはもう非常にはっきりしている。でこの北朝鮮ミサイル危機・核危機と言われている中で、まあ彼、大したもんでね、本音をちゃんと出していったんだよね。あくまで太陽政策というか、あくまで話し合いであれしていくんだ、と。

でそれを、我々日本もアメリカも、30年ぐらいずっと、どうにかなるんじゃないかなと思ってソフト路線でやってきて、結局北朝鮮に時間稼ぎされて、ミサイルはどんどん開発する、核も開発する、とやられてた。その失敗ということは全然、反省ということは彼はなくて。

かっこよく言えば朝鮮民族統一という大義だよね。でもそれは自分たちの自由民主体制を広げるんじゃなくて、もう北朝鮮の体制に組み込まれてもいい、ということでしょ。

ケ)韓国が?

)そう。だって韓国の国民は、この危機で、文さんは隠さなかったんですよ。それ(太陽政策)でもいいと(当選させた)。

ケ)それ本音だと信じたの?韓国の国民は

)いやだって、開城(ケソン)のことにしろ、すごく「拡大する」と言っているわけだし。「北とはあくまでも話し合いでやっていきます」って。話し合い今までやってきてどうだったの?ってことですよね。

そうすると、僕は『一国両制』。とりあえず。
一国両制ってのは、北朝鮮がずっと金日成以来一貫して言っているのは『高麗民主連邦構想』ってやつですよね。、これが一国両制度。

だから、北と南は社会体制が違いすぎるから、すぐに統一はしない、と。だけど外交、安保だけは統一しておいて、社会体制の違いは認めてやろう、という非常に舌触りの良い話が出てくる。

ケ)じゃあトップは坊や(金正恩)ですか?

)トップっていうか、とりあえずは2トップでしょう。一国両制だからね。

ケ)えぇ!?

)いやだけども、何が言いたいかというと結局、「米軍追い出し」ってことですよ。「在韓米軍出て行け」と。

だって、それは北朝鮮にはね、外国の軍隊はございませんという理屈なんですよね。で、韓国にはなんで米軍がいるんですか?おかしいじゃないですか、民族統一に向けてね。

いや、米軍がいる理由は明らかで、それは朝鮮戦争があって、北朝鮮が脅威だから居るんだ。…それはそうですけど、「我々いま一緒になるんですよね?一国両制で脅威が無くなるんだから米軍いる理由無いじゃないですか」と。こういう理屈で責められているわけですよ。

すると韓国人のナショナリズムを刺激されると、もうそれはノーと言えないですよ。

だから、、僕はそういうシナリオだと思う。

それで、はっきり言って、韓国ってのはアメリカが戦後作った国で、朝鮮戦争でアメリカが守った国ですよ。で、アメリカがどうするかっていうことは、もう一番大事な要素。あの、我々が好きとか嫌いとかじゃなく。

そしてね、僕は思うんですけど、ここから先は推論ですけどね、トランプさんがこないだTHAADミサイルの問題で「10億ドルだ」と、配備費を韓国に払えと言ったでしょ。あれ大統領選挙で文さんの方に非常に有利に作用したわけですよ。で、マグマスターという大統領補佐官が「いや、そうじゃないんだ」と火消しにかかってね、「とりあえずは米軍の費用負担でやりますけど、あとで再交渉して、払ってくれということもあり得るよ」と言ったら、その発言にトランプが怒って「何言ってるんだ!韓国に負担させろ!」と言ったんです。

僕はもう、切り捨てる覚悟をトランプ大統領はしてるんじゃないのかな、と。で、それで「嫌ならもういいよ」と。ビジネスマン的に言えば、不良資産は整理する、という風に思ってるんじゃないかなと。いやここは僕の推論ですよ。

そうすると、結局米軍ももう、こんなね、だって米中の対決をしてる時にね、保守派と言われた朴槿恵さんがどれだけ尻尾振って北京に行っちゃったんだと。なんなんだと。みんな、彼女が天安門に登って軍事パレードを見た時は、我々も驚いたけど、アメリカの東アジアの専門家がね、みんな驚いた。ここまで行くの?同盟国じゃなかったのかねあの国は?と。

司)保守政権に見えなかったですよね

)もちろん「反日」もあるんだけど。
少なくとも韓国という国があると日本にとってバッファーゾーン(緩衝地帯)だったんだけども、僕はそれは無くなるというシナリオが、、、一つの可能性が出てきた。

ケ)そうなると米軍は出ていくわけでしょ。で、米軍は恐らく韓国の中で核兵器も持っているんじゃないかと思うんだ。それも持って帰るんだ?

)そうですね。

ケ)で、そこにある軍備は持って帰る?THAADはどうする?

)撤去ですよ。文大統領は本音で言えばTHAAD絶対反対なんだから。選挙戦の終わりの方でちょっと言葉を誤魔化して言っただけで…

ケ)じゃあそれ秋田県に持っていって再設置するか?

)そうそう、もう日本海側に設置した方がいいですよね、もちろんね。
あの、Xバンドレーダーは京都のね、日本海側の経ヶ岬。それから青森の車力駐屯地、両方ありますけどね、THAADはないから。まあTHAADは高いんだけどね。これぜひ日本に配備してほしい。

ケ)でもこれ、アメリカは許しますか?

)うん、だからアメリカの判断次第なんだけど、アメリカは、今のトランプ政権は、もう密室の方針だと思いますね。

ケ)それはね、朝鮮戦争で亡くなったアメリカ人が3万人もいるわけでしょ。それに対するすごい侮辱じゃないですか?

)それがあるんですよ。だから最終的に僕はアメリカが決めると思う。日本は関係ない。韓国の意思も関係ない。アメリカがどうするか。

4万人近い犠牲者、米軍は出して韓国守ったんですよね。で、それは自由と民主主義を守るということでやってくれたんだけど、じゃあこれ以上だらだら続けていてどうなるんだ?ということですよね。
そりゃ彼らの Honor(名誉)というのは非常に大事なことで、それは永久に継承されるべきだけども、これはもう韓国を守るという形において彼らの名誉が継承されるってことはないんじゃないか、と。僕は思います。

ケ)アメリカが決めるということであれば、実質韓国はアメリカの植民地なんですよね?今は。

)はっきり言っちゃえばそうですよね。米軍があるから北朝鮮も攻めて来ない。あれ別に韓国軍があるから攻めて来ないんじゃなくて米軍がいるから北朝鮮が攻められない。それだけの話ですよ。それから中国共産党も中華人民共和国も大人しくしているのは米軍がいるからですよ。まあ日本も似たような状況だけどね。韓国はもっとそう。

ナショナリズムの核がどこにありますか、韓国。南ベトナムでもそうだけどね、ナショナリズムの核があれば、その国をアメリカが助けることはできる。ですけどナショナリズムの核がない国にいくら戦力を投入しても、助けても、経済援助を出してもムダですよ。

司)核ミサイルよりもっと大事な「核」ですね。

)「国家の中心」ですよ。

〜中略〜

)今、韓国は国軍がほんとに腐敗している。そういう状況でね…

ケ)そう言われていますよね。あの、軍備自体がね、けっこう不備のものが…。あの、手榴弾がね、5個投げれば1個は爆発するんですよ、最初から。

延坪島事件の時もさ、自走砲が4台あって反撃しようと思ったら2台が機能しなかったとかね。米軍が一緒に訓練していたら「弾が逆の方に出て行った」とかね。

それから、一人っ子が多いんでさ、あの「危ないところに行くには両親の許可が要る」とか。法律じゃないけど軍で慣習化していて。それでみんな、危ないところに行くのどうしてるっていったら、携帯電話で「お母さんここに行って良いでしょうか?」って。上官が出てきて説明するとかですね。これもう軍じゃないですよね。

リンク 【軍事ワールド】戦争の英雄などいなかった…韓国軍「偽りの歴史」 教科書に載るヒーロー、実は逃亡兵(1/5ページ) – 産経WEST

だから、マティス国防長官とか現実を見て、これはもう、軍人だから行けばすぐわかりますよね。で、これはもうどうしようもないな、と。

私の聞いてるところでは、立派な軍人もいたんですよ。だけど、金大中さん、盧武鉉さん、10年やられて、そういう立派な軍人は全員パージ(purge,粛清)された。出世できないように、軍から追い出されたと。それで今残っているのは利権漁りするようなね、そういった。

なにしろこないだ軍人が、売春斡旋をしていたっていうんで捕まったりとか。それから保険の詐欺ですね。もう国民の信頼…、最後はね、共和国っていうのは王様いないから、最後は軍っていうのがね、国の柱ですよね。それが腐ってる。

リンク 【世界ミニナビ】韓国軍幹部、乱れる“風紀”…高額「出張マッサージ」に売春斡旋、国民の怒り沸騰(1/2ページ) – 産経WEST

日本陸軍の精神も失われ、かと言って米軍のね、これ米軍は米軍で合理主義とね、それからものすごく愛国心があるわけだ。こういったものが根付かずに、今日に来てしまったと。となると韓国の核って何ですか?何もないじゃないですか。李王朝ももうないわけだし。

北にはさ、金王朝という悪い、僕は良くない独裁体制だと思うけど、アイデンティティはあるんだよ、はっきり。金王朝体制ですよ。でも南はないんですよ。何を守るの?

だから韓国の人たちは朴槿恵引きずり下ろししたでしょ、みんな「朴槿恵が悪いんだ」って。嘘ですよね。そうじゃない。だけども、あの運動を主導していた人たちはみんな親北朝鮮の労働組合とか、いわゆる市民組織。それに乗って引きずり下ろしちゃった。

それでもって次は、文さんが、まあ親北ナンバーワンの人ですよ。大統領になった。だから昨日(文在寅氏が大統領になった日)一番喜んでいたのは北の独裁者じゃないですか?祝杯上げてたんじゃないの?文さん以上に喜んでいたんじゃないの?「もう我々の対南工作は完全に成功した」と。これからはもう熟柿作戦っていうかね、柿が熟れて落ちるのを待っていればいい、と。

で、この5年の間に僕は相当酷いことになると思いますね。

というのが私の見通し。
間違っていればいいなと思いますが、あの、結構当たります。

—書き起こしここまで———————————————————————————

個人的には文在寅氏が大統領になれたのがナゾだったんですが、北朝鮮による対南工作が上手くいってしまったという側面がありそうですね。もしくは単純に国民感情が何かヤバい方向に行きやすいだけなのか、正確には分かりませんが。

経済も外交もサッカーの代表チームももはや憐れというほかないような状態ですし、南北統一して違う国に生まれ変わった方が長い目で見たら幸せかもしれませんね。

いっそのこと、北朝鮮が韓国飲み込んで少し力つけて、日本の代わりに中国と対立して力を削り合ってくれたりしたら最高なんですが。そんなハッピーな未来はさすがにないか。

シェアする

RSS/Feed

この記事と同じカテゴリーの記事一覧はこちら→ 政治経済・外交安保, 話題


コメント

  1. 匿名 より:

    「パーチ」ではなく「パージ」(purge)です。

トップへ戻る