斎藤一人さんの『お金に好かれる不思議な話』

斎藤一人さんが特約店向けにお話された、金運を良くするための不思議な話を書き起こししてみました。

今ではよく知られている基本的な話ではありますが、斎藤一人さんの話として聞くとまた説得力があります。

お金を一方的に追っかけ回していても、逃げられちゃう

不思議な話します。でね、この話は好きな人と嫌いな人といますからね、全然信じなくていいですよ。なかにはね、「あの話は半信半疑で」って人いるけど、半分なんて信じなくていいですよ。半信半疑なんて弱気なこと言わないでいいですよ。笑

まあ、こういうこと考えてる人たちなんだ、ってことが分かるといいということです。

うち10人社長いるんだけど、元々は、不思議な話のお弟子さんなんですよ。仕事のお弟子さんじゃないんです、不思議な話のお弟子さんだった。で、試しに商売やっても同じ結果が出るよ、っていうかたちでやってるということですね。

だから元々こっちがメインというかね。

それで不思議な話ってなんですか?っていうとね、他愛ないんですようちの不思議な話ってのは。

私ね、人相見だから人相見ると大概みなさんの人相が分かるんです。で私が大体「あの人死ぬよ」っていうと大体みんな死ぬんです。(笑)私が殺してるんじゃないですよ、その人が死相が出てるんです。

顔を見るとね、貧乏そうな人とか、福相な人とかね、なかには死にそうな人とかね(笑)いるんですよ。で、死相が出てない人は医者がご臨終だと言ってもなかなか死なないんですよ。だけど、死にそうじゃなくても、死相が出てるとぽっくり逝っちゃうんです。そういうことになってるんです。

で、みなさんの顔見てて今日分かることは、みんなお金が好きそうな顔をしているなと。(笑)

で、問題は、お金から好かれてるかどうか?なんです。
みなさんがお金が好きなのは分かるんです、私も人相見ですから。ただ、お金があなたを好いてくれてるかどうかね、ということなんですよ。

財布の中のお札の向きを揃える

それで、お金に好かれるコツ。これを教えます。

まずですね、お金をちゃんと揃えてもらいたい。お札が揃ってない人がいるんですけど、お金はちゃんと揃えてください。それはね、基本なんです。

お金を揃える。それでですね、もう一つ不思議なことがあるんです。

お金が出ていく時も「ありがとう」

たとえばですね、私がラーメン屋行って味噌ラーメン食べますよね。それでお代を出しますよね。その時ね、「ありがとう」って言うんです。

ありがとうって言うと、返ってきちゃうんです。お金ってのはね、出す時に「ありがとう」って言うんです。声に出してね。そうすると返ってくる。不思議なことがいっぱい起きる。

これね、教えてあげたら本当に不思議なこといっぱい起きるんです。

お金からも好かれるよう、大切にする

やっぱしね、入ってきた時だけは喜んでね、出ていく時に知らん顔しちゃダメなんです。ありがとう。お札は揃えといて、払う時は「ありがとう」。これだけでお金に好かれるんです。

不思議なもんですよ。相思相愛じゃなきゃだめなんです。「私はお金が大好き」って、あんまり追っかけ回すとね、お金って逃げるんです。女性と同じ。あんまり追っかけ回すと嫌になってくるんですよ。だからあんまり追っかけ回せばいいもんじゃないんですよ。お互いが歩み寄らなきゃだめなんです。

それは、お金を大切にして、「ありがとうね」って言うぐらいの優しさがないとだめなんです。

トイレのフタを閉め、いつも綺麗に保つ

あとね、トイレのフタ閉めないとだめなの。トイレのフタ、あれを閉めるんです。

でね、貧乏な家やなんかでは必ずフタが開きっぱなしなんです。フタがついてるんだからフタを閉める。ね。

おトイレって非常に霊界とつながっているところなの。暇乞い(いとまごい)っていって、人間、死ぬ何日か前になってくるといろんなところ行くんです。お別れしに行くんです。

女性の場合は台所から入ってくる。だから台所から「ガタガタッ」と音がしたとか。そしたら、ちょうどあの時親戚が亡くなったとか。

で、男性はおトイレから入ってくる。ガタガタッって。かっこ悪いけどね、決まりだからしょうがない(笑)

おトイレは「金隠し」って言って、お金が隠れてる場所。だからおトイレを綺麗にしとかない家ってのはだめなの。フタは閉める。

ずっと変わらない人は、良いこと聞いてもやらない

でね、この前もね、あんまりお金がなくて大変な思いしてるからね、「おトイレのフタちゃんと閉めてトイレ綺麗にするんだよ」って言ったら、「良いこと教わった!」って。それで次行ったらまたフタ開いてました。

良いこと聞いてもやらない。これがだいたい、ずっと金がない人の特徴ですね。
フタぐらい閉めたら?って。クセつけてフタ閉める。それだけで全然違う。

お金に好かれだせばお金は向こうからやってくる

トイレの汚い人ってね、ダメです。基本ですよ。お札揃える、おトイレ綺麗にする。ね、お札に「ありがとう」って言う、これだけで好かれます。奇跡が起きます。お金って好かれだせば向こうからやってくるんです。

和式でも作ったほうがいいよ、フタはね。

それで、自分はわかったけど、旦那さんでやらない人とかいるんです。で、そういう人はどうしたらいいですか?って、旦那替えるんです。(笑)新しいのに旦那替えるんです。しょうがないですよそれは。離婚の理由は「トイレのフタしない」、これですね。(笑)

それから、他所行ってもそうだよ。あのね、他所のトイレだからって汚してオシッコひっかけて帰ってきちゃだめだよ。人のところのトイレだからいいんじゃないんだよ。神さまいつも見てんだから、ちゃんと綺麗にしてきてあげるの。

そんなちょっとした心遣いをしてるとね、全然違うの。まして他所のトイレなんか、借りたのに、汚してそのまま出てきちゃうなんてのはね、いけないことですよ。

で、このことだけは守らないと、お金には好かれない。

だから、そんなことのお弟子さんなんです。難しいことはうちは、修行とかないんです。辛いのはだめです。辛いのは私がだめですから。師匠が辛いの嫌いですからね。(笑)

——-書き起こしここまで—————————————————————————–

おわり

正直、レジでお会計の時に「ありがとう」と口に出して言うのって難しいです。目の前に店員さんがいることがほとんどですから。

でもお札を揃えてトイレはフタ閉めて綺麗にしておくことぐらいなら楽勝ですし、その辺はきっちりやっておきたいですね。

お金を出す時「ありがとう」は、言える状況の時は声に出して、言えない状況の時はいつも心のなかで唱えるようにでもしましょうか。

シェアする

RSS/Feed

この記事と同じカテゴリーの記事一覧はこちら→ お金の話


トップへ戻る