【MT4】チャート上にメモを残しておけるインジケーターを紹介。

チャート分析やトレードをしていると「ちょっとメモしておきたい」という場面があるかと思います。チャートパターンがもうすぐ完成しそうな時とか、ド忘れしたくない懸念事項がある時とか。

そんな時に便利な、チャート上に擬似的な付箋紙のようなメモが残せるカスタムインジケーターがあるので紹介します。

HT_Memo
リンク HT FX (MT4・MT5で快適トレード) MT4 付箋風のメモプログラム

表示・非表示もボタン1つで切り替え可能なチャート上のメモ

上のチャート画像が私の普段のメモを表示させた状態です。あまり邪魔にならない位置に小さめの字で表示させています。

複数行の表示も可能で、たとえば下図のように大きめにして複数行のメモを残しておくこともできます。

ただ欠点として、エンターキーでの改行ができません。なので複数行に渡る長文メモの場合は、一文を一行に収まるように書いて、続きをマウスクリックで次の行を指定してから書いて…みたいな形になります。

邪魔な時はMキーで消せる

キーボードショートカットに対応していて、Mキーを1回押せば非表示にできます。もう1回Mキーを押せばまた表示されます。

チャート組を切り替えたりMT4を立ち上げた後は自動ですべてのメモが表示されるようになっています。

移動は自由自在

このメモが邪魔になる場合に、非表示にしなくても、自由に移動させることも可能です。

メモオブジェクトの四隅をクリックすれば“選択”した状態になるので、マウスで移動させることができます。

設定項目

このインジケーターの設定項目は次の通りです。

フォントサイズや行の高さも変えられるので、見やすいように調整できます。

人は同じ過ちを繰り返す

私もそうですが、人は誰もが同じ過ちを繰り返すものだと思います。

人それぞれ“弱点”は違うものだと思いますが、その弱点を少しでも早く改善するために、自分への戒めの言葉をメモに残しておくのもオススメです。

毎日何度も目にして意識に刷り込めば、多少は弱点改善の助けになるのではないでしょうか。

以上です、
ではまた

リンク HT FX (MT4・MT5で快適トレード) MT4 付箋風のメモプログラム

シェアする

RSS/Feed

この記事と同じカテゴリーの記事一覧はこちら→ FXの話, MT4/取引ツールについて
使っている海外FX業者↓
使っている海外FX業者↓


トップへ戻る