人気の加湿空気清浄機が一晩で3,000円も値上がり! みんな寒い時期の乾燥対策してるんですね。

Amazonで今一番売れてる加湿空気清浄機、シャープ『プラズマクラスター KC-F50-W』が、一晩で3,000円も値上がりしていて驚きました。

元々Amazon内の「ホーム&キッチン」カテゴリでいつからかずっとベストセラー1位の座を独占し続けていたのですごい人気なんだなと気になっていた&来週のサイバーマンデーセールでお買い得になっていたら買ってみようかと考えていたのですが、これではあまり安くなることも期待できなそうに思えてきました。

シャープ『プラズマクラスター』

上の画像が12月3日の午後の時点での価格16,800円。これが翌4日に一気に3,000円も値上がりしていました。

シャープ加湿空気清浄機

記事執筆時点現在の価格は…

このブログで今使っている商品紹介リンクのシステムを使い出してからまだ日が浅いので、システムがどうなっているのか把握し切れていないのですが、恐らく下記商品リンクの情報は数日おきぐらいに自動で更新されていくものと思います。

あなたが見ている今現在の価格はどうでしょう? これを書いている私が見ている価格はまだ、前日の価格情報のままなので、これで上記リンクからAmazonに飛んだら「おい!3,000円も高いやんけ!」ということになる状態です。

週末を挟むと値上がりの危険があるかも

この空気清浄機、先週からずっとチラチラ気にしていたんですが、先週はずっと16,000円台でした。それが日曜日を超えて月曜になった瞬間にいきなり値上げです。

相変わらずよく売れているんでしょう。というかアホみたいに売れてるからAmazonでも1位でいられるんだろうし、なお週末に売れまくるからこうして週明けには大幅値上げにまで至っているんでしょう。

自分は乾燥に弱い方だと思っていたけど、加湿機能の需要は世間的にも大きいんですね

加湿器が人気あるのは知っていました。でもここまでよく売れているのであろう状況を見せつけられるほどに売れているとは思っていませんでした。

自分は極度の運動不足で代謝も落ちていて潤いが減っていて(けっこう深刻…)、だから加湿器や加湿機能のついた空気清浄機でも使わないとこれ冬場の乾燥はなかなかの大敵だぞと感じていたんですが、世間のみなさんはすごいですね。意識が高いというか。

いまだに買おうかどうしようか少し迷っている自分がアホみたいに思えてきます。「お前こそ必要なのに何ケチってんだ?」という声がどこかから聞こえてきそうです。

発売当初に比べもう60%も値下がりしているので、16,000円ぐらいが限界安値か

この加湿空気清浄機「プラズマクラスター」の過去の値動きを調べてみたところ、元からこんな安いのではなく、現在の価格帯はおおよそ発売当初の2015年から比べたら60%も値下がりしている価格帯のようです。

40,000円以上した今でも大人気の商品が今なら20,000円以下で買えるというんですから、今現在の価格でも十分に“買い”なのは明らかなんですが。さすがに3,000円の値上がりを目の当たりにしてしまうと買うタイミングを計りたくもなってしまいます。

ではどの程度の価格にまで再び落ちてきたら決断すべきか? どうやら今までにつけた最安値は15,000円ぐらいのようです。でもそれはほんのわずかな期間だけで、ほぼほぼ16,000円台前半が最安値圏と言って良さそうな感じです。

また16,000円台に落ちたら買おう

ということで、シャープの加湿空気清浄機『プラズマクラスター KC-F50-W』は16,000円台になったら“買い”と思って良さそうです。

もちろん時間が経てば経つほど値は下がっていくものですが、そうはいっても今現在すでに元値の6割引の水準ですからね。そろそろ業者側も安く売ろうにもこれ以上価格を下げられないレベルにまで来ているのではないでしょうか。

むしろ需要の大きい冬場に少し値を上げ戻して安定してしまうなんて可能性も無くはないです。

いや、でもこれの後継機(KC-G50-W)ももう出ていて、それも20,000円をそろそろ割ろうかという水準にまで来ているので、その機種があることを考えると先代である KC-F50-W はやはり値下げ圧力に抗えない可能性の方が高そうかも。。?

おわり

ちなみにベストセラー1位である先代と、現行版である後継機は、機能性の面ではほとんど違いがないと言っても良いぐらいらしいです。あまり詳しく情報を見ていませんが、レビューをザーッと眺めた感じだとどうやらそのようで。

なので「機能が変わらないなら少しでも安いほうがいいよね」ということで旧版の方が売れているようです。(旧版も新版も、サイズも重量もまったく一緒)

バカ売れ中の旧版▼

ほんのちょっと高いだけの新版▼

さらに、もうちょっと広い部屋用のものも人気です▼

ちなみにAmazonのサイバーマンデーセールについての情報は下記リンク先をどうぞ。
リンク Amazon | Cyber Monday サイバーマンデー 2017

シェアする

RSS/Feed

この記事と同じカテゴリーの記事一覧はこちら→ 生活その他


トップへ戻る