海外FX口座のレバレッジ888倍だと1万円で何ロットの取引きができるか?【計算ツール】

海外のレバレッジ888倍の証券口座を使ってFXトレードする場合、たとえば1万円の資金で何ロットの取引きができるのか? 気になったので調べてみました。

とりあえず私は今はドル円しかトレードしていないのでドル円の現在価格での情報を。他通貨ペアの計算は各自でお願いします。また取引可能ロット数は現在価格によって変わってきますので、その点ご注意ください。

証拠金計算ツールがあった

どこかのブログで計算ツールを公開してくれてるところがあるだろうと思って探して回っていたら、なんてことはない、XMにそれに近いものがありました。

リンク FX証拠金計算ツール

証拠金の額から取引可能ロット数を算出するのではなく、取引きしたいロット数から必要証拠金の額を算出するタイプの計算ツールなので、ちょっと今回の目的においてはドンピシャの機能ではありませんが、まあいいでしょう。

ドル円の現在価格ならたった1万円で0.78ロットの取引きが可能

必要証拠金が1万円に収まるようにロット数を調整していってみたところ、なんと1万円で0.78ロットの取引きが可能とのこと。現在のドル円相場価格では。

と、ここでちょっと勘違いが起きてしまうといけないので一言添えておきますが、海外証券口座の場合「1ロット=100,000通貨」です。その点誤解のなきよう。

これを国内FX業者の「1ロット=10,000通貨」に換算すれば「1万円で7ロットの取引きが可能」ということと同等になります。

0.78ロットの取引きができれば、1pips動くだけで利益が780円変化します。10pips動けば7,800円。

XMの場合100%の入金ボーナスがあるので、実際にはもっと…

上記の計算は必要証拠金1万円での話ですが、XMの場合5万円の入金までは「100%の入金ボーナス」が付与されるので、1万円の資金を入金すれば証拠金は20,000円になります。

リンク プロモーションとボーナス

なので実際には、20,000円で取引きできるだけのロットでトレード可能です。
実際に今のレートだと何ロットの取引きができるのか見てみると、

なんと1万円で1.57ロット!国内FX口座の単位に換算すれば15ロットの取引きが可能です。たった1万円の軍資金で。

これすごいですね。

ただ、証拠金20,000円に対して1.57ロットでトレードすると1pips動いただけで1,570円も変化するので、10pips程度逆行しただけでもうストップロスに引っ掛かって強制決済されそうです。1ロットでも10pips動けば1万円の変化なので、それでも結構1回で終了となってしまう可能性は高そうです。

おわり

金融庁が日本の証券会社のレバレッジ規制をなぜか現行の25倍から10倍にまで引き下げようと動いています。

いろいろ思うことはあるけどざっくりひと言で言うと「残念で仕方ない」という気持ちです。

でも残念がっていてもしかたないので、見切りをつけて、海外証券口座にじわりじわりとシフトしていこうかと考えています。まだ広いスプレッドとかに慣れていないのでお試し感覚でしか触れていませんが、規制強化されることが決まればいずれ海外口座に完全乗り換えすることになると思います。

たぶん、そういう人多いですよね。

日本人の資金で海外の証券会社を儲けさせるような規制をかけて、一体何がしたいのか。そんなに庶民が投資で利益を得るのが気に食わないのか官僚たちは。。。

関連記事 フルロットでトレードし続けたら1万円は何日で1億円に化けるか、計算してみた。

シェアする

RSS/Feed

この記事と同じカテゴリーの記事一覧はこちら→ FXの話
使っている海外FX業者↓
使っている海外FX業者↓


トップへ戻る