寝ていると喉が乾燥して痛くなる人は首の寒さ対策をして寝るべし。

冬場は空気が乾燥して寝ている間に喉がやられてしまうという人がけっこういます。僕もそのタイプで、以前はひどいと鼻の奥がカピカピ?になって痛くて起きて、その後に鼻血が出たりすることもあるほどのひどさでした。もちろん喉も強烈に乾燥するので、マスクや加湿器は冬場の就寝時に必須のアイテムでした。

が、今はハイネックのインナーを着て寝るようにしていて、そうしているだけで加湿器もマスクも一切不要になりました。

肌寒くなりだしたらもうハイネックのインナーを着て寝ていたので、1月も中旬という今日になってはじめて「そういえばこの冬は一度も寝起きに喉が痛いとか乾燥しているとか感じたことないな」とふと思い出したぐらいです。そのぐらいに寝ているときの喉の痛みとか乾燥とは無縁の生活を送れるようになりました。

ということで、就寝時の喉や鼻の乾燥に悩んでる方はぜひ一度、首元の寒さ対策をして寝ることを試してみてください。個人的にはハイネックのインナーを着て寝るのがおすすめです。ネックウォーマーをつけて寝てみても違いを実感できると思います。僕自身はじめはネックウォーマーから始めました。タオルを巻いてもいいです。

以下、なぜ首の寒さ対策が喉の乾燥予防に効果的なのか、僕なりに考えた理屈を一応書いてみようと思います。

寝ていて喉が乾燥するのは喉の血流不足が原因

一発で風邪ひいたり、鼻血が出てしまうほどに喉や鼻の奥の乾燥に悩まされていたので、寝るときにマスクは手放せませんでした。

でもマスクって、無意識のうちに外してしまっていたり、鼻だけ出してしまっていたり、耳の後ろが痛くなったり、難点がけっこうあります。

なんならマスクをしていても寝起きは微妙に乾燥しているように感じるぐらいだったので、ある時ちょっと真剣に、この乾燥について考えてみました。

なぜ乾燥するのか?……

同じ部屋でも起きていれば乾燥しない

真剣に考えてみると、ふとあることに気づきました。同じ部屋にいても起きていたら喉が乾燥したり痛くなったりしねーじゃん、と。

そこでひらめきました。これは血流が問題なんじゃないのか?と。

つまり、運動不足でただでさえ血行の良くない僕の体が寝ているときは休む状態になるからさらに血行が悪くなるというか血液の流れが勢いなくなって、それで首や喉が冷え過ぎてしまうんじゃないかと。

空気が乾燥しているから喉が乾燥するんじゃなくて(もちろんそれも一つの要因としてはあるにはあると思うけど)、首の血流が悪くて冷えすぎてしまうから喉が乾燥するんじゃないかと。

ネックウォーマー着けただけでだいぶ改善した

首が冷えすぎてる説の考え方が正しいかどうか確認するため、早速その晩からネックウォーマーを着けて寝てみるようにしてみました。

すると、ネックウォーマーは隙間から冷気が入ってくるので首の冷え対策として万全とは言えない感じはしたものの、翌朝の喉の乾燥や痛みはほとんど無いと言っていいほどの状態でした。

やっぱり首の冷えが原因か!と確からしさを感じたので、その後はタオルを首に巻いて寝てみたりもしました。これはネックウォーマー以上に効果てきめんでした。(外れやすいのが難点ですが)

数日間そんな感じで試したりしていて、やがて首が冷えすぎている説は正しいんだろうと考え、であればハイネックのインナーを着て寝れば楽そうだなと思いました。ネックウォーマーは隙間から冷気が入り込むし、タオルは寝ている間に取ってしまうこともあったので。

僕の着ているインナー

以上が僕の冬場寝ているときの喉の乾燥対策として、今の結論に至った経緯です。

で、いきなり「ハイネックのインナー」と聞いても、そんなのどこで売ってるの?とかいまいちイメージがつかない人もいるんじゃないかと思うので、僕が愛用しているものも一応紹介しておきます。マジで暖かくておすすめです。

↑アマゾンで探してみたら上のデザイン(柄)のしか出てこなかったのですが、メーカー名も商品名も同じなので僕の愛用しているのはこれの柄違いのものです。(ハイネックじゃなくてタートルネックって言うんですね、こういうの。)

これ、めちゃくちゃ暖かくていいです。元々これを見つけたのは外仕事をする人のための用品を販売しているお店でした。なので普通の服屋で売ってるようなものに比べ防寒性や保温性には力が入った商品なんじゃないかなと思います。けっこう厚手で、普段着の中に着るような感じとはちょっと違います。

去年の冬と今年の冬、4着フル回転で毎晩着ています。おかげで喉は乾燥知らずで過ごせています。

おわり

寝室だけ乾燥しているというわけじゃない、というかむしろヒーターとか使っていない分だけ乾燥は少ないはずなのに、なぜか寝ているときだけ喉が乾燥してしまう。

この矛盾に気づけて良かったです。

肌も乾燥肌で、冬場は寝るときにマスクが絶対に欠かせなかった、マスクなしで寝たら一発で喉痛めて風邪をひいていた僕が、このインナーひとつで喉の乾燥から開放されました。

同じようにお悩みの方はぜひ一度試してみてください。

以上です、
ではまた

シェアする

RSS/Feed

同じカテゴリーの記事一覧→ 体の健康


トップへ戻る