レオパレスの建築の不備、全国の工務店が同時多発的に不正していた!←んなわけw

テレ東の人気番組『ガイアの夜明け』で特集を組まれ改めて注目を集めているアパート建設大手レオパレス21の施工不良問題。欠陥住宅の問題はちらほら耳にすることもあるけれど、全国に及ぶ1,000棟を超える物件で行われたこれだけ大規模な欠陥住宅問題は前代未聞です。

しかもレオパレス21側はこの大問題の責任や原因を“現場の判断”ということで済まそうとしているというのだから驚きです。会見では「施工不良は現場の判断でやった」と説明しています。

問題が、もう言い逃れできないレベルにまで公になっていながら、なおも正面から過ちを認めようとはしない経営陣。完全に性根が腐っているようです。

レオパレス伝説

ネット上にはもう何年も前から(10年以上前から?)『レオパレス伝説』と揶揄される嘘かホントか分からない、レオパレス物件の壁の薄さにまつわる話がたくさんあります。

  • エアコンが勝手に切れる(事実)
  • チャイムが鳴らされたと思って玄関開けたら4軒隣の部屋だった
  • チャイムが聞こえ今度こそはと思ったけど、やはり隣の部屋だった
  • 隣の部屋のティッシュを取る音も聞こえてくる
  • 壁ドンしたら壁に穴が開いた
  • 壁に穴が開いたけど、開く前と聞こえてくる音は変わらなかった
  • 壁に画鋲を刺したら隣の部屋から悲鳴が聞こえた
  • 右隣の住人が屁をこいたら、左隣の住人が壁ドンしてきた
  • スカしっ屁が聞こえる、というか臭いもする

どこまでが本当の話なのかは分かりませんが、とはいえそもそもアパートなんて普通の大抵のところがちょっとした物音も聞こえてしまう程度の壁の薄さなんですから、そんななかでレオパレスばかりこうして注目されるあたり、推して知るべしということでしょうか。

問題を明らかにした『ガイアの夜明け』

今回改めてレオパレス21の不良施工問題が注目されるきっかけになったのは、2月5日放送のテレビ東京の人気番組『ガイアの夜明け』です。

テレ東の番組ですが、ネットで期間限定で観ることができますので、気になる方はどうぞ。

リンク ガイアの夜明け|民放公式テレビポータルティーバ

この放送回は前半には不動産投資についての問題も取り扱っていて、放送前から普段以上に注目度の高い放送回になっていました。

20代で億を稼ぐ! 〜自己資金ゼロの私が、1年半で年収2億を達成した不動産投資戦略〜

20代で億を稼ぐ! 〜自己資金ゼロの私が、1年半で年収2億を達成した不動産投資戦略〜

藤山 大二郎
1,250円(02/21 17:32時点)
発売日: 2018/02/21
Amazonの情報を掲載しています

シェアする

RSS/Feed

同じカテゴリーの記事一覧→ 話題


トップへ戻る