髪質を良くしたいと思い続けた僕が辿り着いたサラサラヘアーに近づく最強の3点セット。

生活その他

中学生の頃からずっと、サラサラの綺麗な髪に憧れていました。そして今30代になってやっと、自分史上最高にサラサラで綺麗な髪質を手に入れることができました。

学生時代にこの髪質を手に入れられてたらもっとかっこいい髪型とかできたのに!という思いはあるにはありますが、それでもやっと満足のいくレベルのサラサラヘアーになれたのでその喜びが大きいです。

今の僕の髪を見て「前はゴワゴワのクセ毛っぽい髪だったんだよ」と言っても、多分信じてもらえないだろうと思います。そのぐらいハッキリ違います。

どうしてそんなに髪質が変わったのか?

ポイントは3つあります。「摂取する栄養」と「シャンプー」と「トリートメント」です。

髪質に対して一番影響が大きかったのは「タンパク質の摂取」

結局のところ髪質というのは、体から生えてくるものなので、爪とかと同じで自分の体の栄養状態が大きく反映されます。

そんな難しそうなことを深く考えたことは僕もなかったのですが、偶然、そのことを実感させられることになりました。

プロテインを飲みだしたら明らかに髪質が変わった

ある時ジムに通いだして、筋トレを始めました。で、普段の食事で肉が足りないかなと感じていたのでプロテインも飲み始めました。

すると。2週間かそこら経った頃だったか、ふと髪質が良くなっているのに気付きました。

明確に変わりました。しばらくして中学・高校と同じクラスだった(僕が当時から髪質に悩んでいたことを知っている)友人と会ったときに「俺の髪質綺麗になってない?」と聞いたら、僕の髪を見て友人はかなり驚いていました。

髪はほとんどタンパク質

結局、髪の主成分であるタンパク質をしっかり摂取できていれば、髪は綺麗な(=健康的な)状態で生えてきてくれる、ということなんでしょうか。

あまり詳しいことを断言することはできませんが、ただこの変化の大きさは自分的に衝撃的でした。

髪質に悩んでいる人は是非プロテインを飲んでみてください。夕飯時の1日1回でいいので。

高いけど違いが明確だった「シャンプー」

多分、20代前半ぐらいまでならプロテインの摂取だけで十分だと思います。皮脂汚れも普通のシャンプーで綺麗に落ちるでしょうし。

ただ歳を重ねると徐々に皮脂汚れの成分も変わるのか、市販のシャンプーではいまいち綺麗になり切らない感じがしてきます。「若い頃は一晩ぐらい頭洗ってなくても次の日も普通だったのに、今はもう一晩だけでヤバい」というのは30歳前後ぐらいで誰もが実感するんじゃないでしょうか。

シャンプー変えたら白髪まで無くなった

ところがこのシャンプーを使ってみたら、全然違いました。

洗い終わってドライヤーで乾かしている時の手触りからして髪がサラサラ綺麗になっているのを前より実感できて、実際に翌朝も洗面所で「やっぱり違う!」と改めて実感し、そして飲みすぎた週末に風呂に入らず寝てしまっても翌朝「え、昨日俺風呂入らず寝たよね!??頭洗ってないよね???なにこれ、全然平気じゃん!めっちゃサラサラ!」と感じられる。

シャンプーで皮脂汚れを綺麗に落とせればこんなに違うのかと、このシャンプーを使ってみて初めて知ることができました。

そして嬉しい副次的な効果として、ちょろちょろあった白髪も、このシャンプーを使うようになってから無くなりました。

つまり白髪というのは、加齢とともに皮脂の成分が変わって、シャンプーで落としきれなかった汚れが毛穴を塞いだりするなどの影響で生えてきていたみたいです。難しいことはよく分からないけれど、僕はそう解釈しました。

「洗い流さないトリートメント」はやっぱり良かった

洗い流さないトリートメントというものが世の中に存在していることは随分前から知っていたものの、ごわごわの髪がトリートメントだけでどうにかなるとは思えなかったので使うことなくきていました。

でも先のシャンプーを使いだしてから、同じシリーズのトリートメントでもあればそれを使ったと思いますがトリートメントやリンスが商品として存在していないので、じゃあ何を使おうかと考えて試しに洗い流さないトリートメントを使いだしてみました。

すると、これがイイ。髪質があまり良くない髪というのは、濡れている時は良くても乾くとキューティクルがパカーっと開いてカサカサな状態になってしまうイメージですが、それがしっかりコーティングされてパカーっと開かない、という感じです。

先のシャンプーを使いだしてから他の普通のトリートメントやリンスを一度も使っていないので比較はできていませんが、でも良さを感じられているので僕はこれからもずっと洗い流さないトリートメントを使うつもりでいます。

おわり

以上3点、

  1. タンパク質を沢山摂る
  2. 良いシャンプーを使う
  3. 洗い流さないトリートメントを使う

これで髪質は誰もがかなり改善するんじゃないかと思います。

良いシャンプー=美容院で使われてるシャンプーではないのでご注意を。何種類も使ったことありますが、家庭で日々使うのに適したものはないんじゃないかという印象です。整髪料を落とす能力は高いのかもしれませんが、皮脂汚れを落とす目的では開発されていませんので

学生にとっては「プロテイン」「一般的なものより値段の高いシャンプー」「洗い流さないトリートメント」とどれも余計にお金のかかるものばかりで取り入れるのが難しい部分もあるかもしれませんが、とりあえずプロテインだけでも頑張ってみてください。1ヶ月5,000円。

で、少し稼げるようになったら是非シャンプーも洗い流さないトリートメントも試してみてください。特にシャンプーの方かな。若白髪の対策にもなるし、多分頭皮の匂いもよくなると思われます。余計な皮脂汚れがなくなるんだから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました