SoftBank Air は戸建住宅の1階と2階でも使える? 風呂場ではちょっと電波弱くなるけど…

アパートやマンションなどの集合住宅に比べたら、戸建住宅の方が家の中が広いことがほとんどだと思います。仮に端から端までの幅が変わらないとしても、戸建住宅の場合は「1階でも2階でもネットを使いたい」ということになってくると思います。

ということで、SoftBank Air の電波は戸建住宅でも家中どこでも電波が届くのか? ちょうど僕が戸建住宅で SoftBank Air を利用しているので、自宅であちこち動いて確認してみました。

ちなみに Wi-Fi の電波を出す Airターミナル(SoftBank Air の機器)は、自宅の中で最も電波強度の高かった「2階の南向き窓のすぐ横にあるタンスの上」に置いて使っています。

電波強度は、初代Airターミナルが12段階表示だったので、その時にあちこち置いて試しました。今のAirターミナルは3段階表示なので家中どこに置いても表示は変わりません。
また、もし現在Airターミナル3をお使いで電波強度が気になる場合、とりあえず窓の側に置くだけでも少し改善するかもしれませんのでお試しあれ。

SoftBank Air は戸建ての家中どこでもWi-Fiが繋がるか?

結論から言うと、「家中どこでも繋がりました」。

ただちょっと電波が弱くて「これはタイミングによっては接続切れたりする可能性もあるかも?」と思ったのが風呂場(1階北側)でした。

半身浴をしながら iPad で麻雀ゲームをしていて、ゲーム自体は特に電波の弱さを感じることもなく普通にできたんですが、電波表示を見てみると Wi-Fi の扇形の表示が下図のような電波1の状態でした。

風呂場での電波強度

上図はこの記事を書くために改めてスマホを持って風呂場に行ってスクショしたものですが、やはりスマホでも同じでした。SoftBank Air そのものの電波は強い状態で、その隣の Wi-Fi 電波は弱い表示になっています。

家中で使えなくないけど、場所によってはサクサクでなくなる可能性はある

先の図のような電波の状態でも、とりあえずゲーム自体は普通に遊べました。でも無線電波の回線なので、電波状況があまりよろしくない時とか、多くの人がデータ通信していて比較的回線が混み合っているような時とかは、どうでしょう。

もしかしたら「ちょっと通信速度が遅い」とか、下手したら「たまに接続が切れる」なんてこともあるかもしれません。もしかしたら。

でも逆に言うと、いかにも電波の入りが悪そうな風呂場でこの程度ですから、それ以外の場所では明らかに「家中どこでも快適な通信ができる」と言えそうです。

SoftBank Air は8日間のお試し契約可能! 自宅の電波が弱かったら無料で解約できます。
SoftBank Airのクーリングオフと、回線速度の測り方や数値の目安について。

おわり

SoftBank Air の商品コンセプトとしては、恐らくメインに考えているユーザー層は「勝手に回線工事ができない集合住宅に住んでいる人」とか「集合住宅で固定電話のない若い世帯」なんかだと思います。

でも案外、固定回線を導入しようとすると月額料金が5,000円や6,000円、高いと7,000円を超えてきてしまう一戸建て住宅のネット回線としても、多くの人にとっては一つの有力な選択肢になるんじゃないでしょうか。僕としては光回線から乗り換えても何ら不満なく使えていますので。

SoftBank Air は速い。光回線から乗り換えた僕でも回線速度に不満なし!で使えています。
Airターミナル3を使った SoftBank Air の通信速度のテスト結果です。かなり速くなっていますし、安定感が増しました。
トップへ戻る