SoftBank Airの「乗り換えキャンペーン」を詳しく解説します。他社回線解約時の違約金・端末残債は全額キャッシュバック

ソフトバンクでは現在、自宅ネット回線の「SoftBank 光」と「SoftBank Air」で『あんしん乗り換えキャンペーン』を実施しています。

他社からのネット回線の乗り換え時に、他社回線の解約にかかる違約金や撤去工事費用を満額還元してくれるという嬉しいキャンペーンですが、満額とはいえさすがに無制限に満額というわけでもなく、また契約に手間取って「キャンペーン適用外」なんてことになってもマズいので、この乗り換えキャンペーンについて詳しいことをや注意点などをここに整理してまとめておきます。

『SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン』の内容

まずは基本的なことから。『SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン』とは

  • 新たに「SoftBank 光」又は「SoftBank Air」に申し込みした人に
  • ネット回線乗り換え時にかかる他社への違約金・撤去工事費を
  • 満額還元するキャンペーンです。

ただしこの「満額」は、ほとんどの場合で満額になるだろうということから満額と表記されていますが、実際には還元してもらえる金額には上限があります。

還元(キャッシュバック)の対象になる費用

キャッシュバックの対象は、他社サービス解約時に発生する以下のものが対象になります。

  • 違約金
  • 撤去費用
  • モバイルブロードバンド端末代金の残債

「モバイルブロードバンド端末代金の残債」というのは、具体的には例えば WiMAX のようなものですね。そういうのの端末代金の残債があれば、それもキャッシュバック対象になるとのことです。これは嬉しい & 太っ腹ですね。

還元(キャッシュバック)の金額の上限

キャッシュバック金額は最大で10万円が上限になっています。

また、「他社モバイルブロードバンド端末代金の残債」に対するキャッシュバック金額には別で上限が設けられており、それは 42,000円となっています。

自宅ネット回線解約時の「撤去工事」について

知らない人もいますが、自宅に引いていたネットの固定回線を解約する時は、契約時と同じように「撤去工事」が必要になります。工事業者が家に来て、宅内工事だけですが、何かゴニョゴニョします。

具体的に何をしているのかは僕もよく分かっていないのですが、僕の自宅も光回線を解約した時に撤去工事が入りました。一瞬で終わる程度の作業でしたが。

この撤去工事に伴って請求される費用も、キャンペーンでソフトバンクから還元してもらうことができます。

キャッシュバック(還元)の受取りまでの流れと適用条件・注意点

満額還元を受けるまでの流れ

還元を受けるまでの流れを箇条書きで分かりやすく書くと、次のような流れになります。

  • 他社回線を使っている状態で、SoftBank Air に申し込む
  • 申し込みから半年以内(180日以内)に契約が成立して料金支払いが開始されたら還元対象になる
  • ソフトバンクから送られてくる「証明書貼付シート」に、必要な証明書を貼ってソフトバンクに返送する
  • この返送は、課金開始日を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までには完了させること。
  • これでキャンペーン特典の適用が確定
  • 適用確定した月の翌月下旬頃から順次、ソフトバンクから「普通為替」が発送される

キャッシュバックは銀行振込ではなく、普通為替になります。
普通為替とは、ゆうちょ銀行が発行する為替証明書で、受け取った人は郵便局やゆうちょ銀行に出向いてその証書と引き換えに現金を受け取る仕組みになっています。

銀行振込だと何かの間違いで「振込みできませんでした」なんてことも起きがちなので、少し手間でも普通為替なのはいいなと思います。

申し込み時に他社回線を利用していることが前提

SoftBank Air を申し込もうと考えているからといって、先に他社回線を解約してしまってはいけません。
SoftBank Air 申し込み時点で他社回線を利用していることがキャンペーン適用条件の一つになっているので、注意してください。

また SoftBank Air の場合は無線電波を使った固定回線になっているので、自宅の環境によっては電波が弱いこともあります。なのでその意味でも先に従来の回線を解約するのは止めておいた方がいいと言えます。SoftBank Air は届いてから8日以内であれば、契約申し込みをキャンセルすることも可能です。電波状況を確認してからその後どうするかを考えた方がいいです。

SoftBank Air は8日間のお試し契約可能! 自宅の電波が弱かったら無料で解約できます。
SoftBank Airのクーリングオフと、回線速度の測り方や数値の目安について。
自宅が SoftBank Air 対象エリア内かを調べる方法 + エリア外だった時の裏技 + 電波が弱い家の特徴
自宅がエリア内かどうかは住所からある程度判定できます。またエリア外でも契約できる裏ワザも紹介。電波が弱い環境の特徴も

申し込みから契約成立までは最大180日間

SoftBank Air を申し込んでも、書類のやり取りなどで契約が成立するまでに180日以上かかってしまうと、このキャンペーンは適用されなくなってしまいます。

なかなか半年間もかかるなんてことは考えづらいものですが、途中で大病したとかとなると契約のことを忘れてしまったりすることもあると思います。ご注意ください。

証明書貼付シートの返送は5ヶ月目の末日までに

SoftBank Air の課金(料金支払い)が開始された月を1ヶ月目として、5ヶ月目の末日までに「証明書貼付シート」をソフトバンクに返送しておかないと、このキャンペーンが適用されなくなってしまいます。

「証明書貼付シート」についてポイントを転載

細かい話になるので、正確を期すためにソフトバンク公式ページから重要部分を丸々コピペしておきます。

他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用の金額が確認できる証明書のコピー※2を、当社指定の証明書貼付シート※3に貼付し、課金開始月(契約成立月)を1ヵ月目として5ヵ月目の末日(必着)までに当社指定の宛先へ返送していること。

※2 証明書に記載の氏名は、キャンペーン対象者ご本人が契約者の場合お申し込み者氏名と同一、ご本人以外が契約者の場合、お申し込み者氏名の苗字と同一であることが必要です。

※3 当社指定の証明書貼付シートは、対象サービスお申し込み時に店頭にて配布した専用用紙、封筒にて当社へ返送ください。店頭以外で対象サービスお申し込みされる場合、当社より後日郵送にてお送りします。

引用:softbank.jp

【他社サービス解約時に発生します違約金・撤去費用金額の証明】

対象サービスにお申し込み時点で他社サービスを利用しており、その後他社サービス解約時に発生した違約金・撤去費用の金額が確認できる証明書、領収書・請求書のコピー※4

※4 他社サービス提供事業者が発行したもので、以下の情報が記載されていることが必要です。
他社サービスが確認できる情報(サービス名、プロバイダー名など)、契約者氏名、または回線設置先住所、違約金・撤去費用の項目および金額

※ 紙請求書がなく、会員サイトよりご利用料金を閲覧しているお客さまは、必要情報が記載されているWEB画面のコピー
※ 違約金・撤去費用の証明書が複数枚に分かれている場合には、すべて証明書シートへ添付頂き、1通で送付ください。
※ 本キャンペーンの適用対象回線は1回線のみとなります。複数回線他社サービスのご契約があった場合でも、1回線分のみの違約金・撤去費用の合計金額にて、当社が定めるキャンペーン金額設定により特典還元いたします。
※ 貼付シートの送付は1回線につき1回限りとなります。複数回お送り頂いた場合でも最初のご送付分に記載された金額相当分のみ還元対象とさせていただきます。

引用:softbank.jp

還元(キャッシュバック)金額について

他社回線解約時の違約金や撤去費用等の合計金額をもとに、下図の表の通りのキャッシュバックを受けることができます。5,000円区切りで余裕を持たせたキャッシュバック額が設定されているので、ユーザーにとってはちょっとお得な規定になっています。

SoftBank Air のキャッシュバック金額

※ 固定ブロードバンド回線からお乗り換えのお客さまが、他社モバイルブロードバンドの違約金および端末代金の残債の証明書を返送した場合、当該違約金および端末代金の残債はキャッシュバックの対象外となります。

引用:softbank.jp

▲固定回線とモバイルブロードバンド回線の両方を使っていて両方解約した場合、モバイルブロードバンド回線の解約については当該キャンペーンの対象外になるので注意してください。固定回線の解約にかかった費用の証明書だけを返送しないと、キャッシュバックそのものを受けられなくなってしまいます。

その他、特典に関する注意点

※ 特典はキャンペーン適用確定月時点の「送付物受取先住所」へ発送します。「送付物受取先住所」のご指定のないお客さまにつきましては、設置先住所へ特典を発送します。到着日時、発送先住所の指定、変更はお受けいたしかねますのであらかじめご了承ください。

※ 「送付物受取先住所」または設置先住所へ発送したにもかかわらず、送付先不明等で返送された場合には、特典をお受け取りいただけない場合がございます。
※ 特典は、当社指定の配送会社より発送させていただきます。
※ 特典の配送に必要な最小限のお客さま情報を当社指定の配送業者に提供いたします。

※ キャンペーン特典の内容および提供条件は、予告なく変更する場合があります。
※ 特典の発送は遅れる場合がございますのでご了承ください。
※ お客さまのご都合により、特典をお受け取りいただけない場合、特典をお渡しできなくなる場合がございます。

引用:softbank.jp

返送する証明書のコピーについて

氏名・住所・電話番号・発行日以外の個人情報は、黒く塗りつぶして送付してください。
送付いただいた証明書のコピーは、必要項目の確認後に速やかに当社にて破棄させていただきます。また、証明書のコピーは返却できません。あらかじめご了承ください。

引用:softbank.jp

おわり

普通に何も滞りなく契約が進めば特に落とし穴のようなものはないと思いますが、とりあえず注意したいのは
・他社回線の解約は、早くても「ソフトバンクに申し込んでから」
・証明書の返送をど忘れしない
といった辺りでしょうか。

なお、この記事は当該キャンペーン内容に変更があった場合は都度更新していきますが、念のため公式サイトの方にリンクを張っておきますので、申し込み時には下のバナーから、ページ中の『SoftBank あんしん乗り換えキャンペーンの詳細をみる』をクリックしてキャンペーン内容の確認をお願いします。

トップへ戻る